The Ja-Jakarta Project
Apache Jakarta Project

翻訳作業の手引き

翻訳作業は、次の手順でおこなっていきます。

ここに明記されていない点で、わからないことがありましたら、遠慮なくメーリングリストで質問してください。

Step 1: メーリングリストへの参加

まず、メーリングリストに参加してください。 他のメンバーがどのように翻訳作業を進めているのかを参考にしましょう。

Step 2: 参加サブプロジェクトの決定

次に、自分が参加するサブプロジェクトを決定してください。

サブプロジェクトによって、最新のドキュメントの翻訳を終了したり、現在翻訳などさまざまな状態であり、それに応じてボランティアの必要性が異なります。

自分が興味を持っているサブプロジェクトの手が足りているようであっても、他のサブプロジェクトに協力することを考えてみてください。

Step 3: 作業ファイルの決定

各サブプロジェクトの翻訳担当表を見て、自分の翻訳するファイルを決定します。 ステータスが「募集中」、または担当者が割り当てられていないファイルの中から選んでください。

なお、翻訳担当表が最新でない場合もありますので、メーリングリストの過去投稿(最近1ヶ月ほど)も参考にしてみてください。

翻訳対象表に載っていないファイルや、「募集中」以外の状態のドキュメントの場合(例: 担当者が割り当てられているが長期放置されている場合)も担当することができます。この場合は、作業開始宣言の時に、そのことを追記してください。

担当するファイル数に特に制限はありませんが、沢山抱え込まずに、1度に数個のファイルに留めておくことを勧めます。 これは、多くのファイルを抱え込みながら、翻訳作業をおこなわないで放置することは、そのサブプロジェクトの進行に致命的な打撃を与えてしまうからです。

Step 4: 作業開始の宣言

「○○の翻訳を開始します」と、翻訳メーリングリストに宣言してください。

翻訳対象表に載っていないファイルや、「募集中」以外の状態のドキュメントの場合(例: 担当者が割り当てられているが長期放置されている場合)は、そのサブプロジェクトのまとめ役から、何らかの返答がありますので、それを確認してから作業してください。

Step 5: 翻訳作業

次の規則に従って翻訳作業を行います。

  1. 翻訳スタイルガイド
  2. 翻訳ローカルルール (各サブプロジェクトのページから参照してください)
  3. 訳語対照表 (各サブプロジェクトのページから参照してください)

文章の解釈、専門用語の訳語選択など、翻訳に関して何らかの問題があった場合は、遠慮せずに翻訳メーリングリストで意見を求めてください。 この議論の結果は、翻訳スタイルガイドや訳語対象表に反映される貴重なものです。遠慮しないで発言してください。

Step 6: 翻訳結果の送付

翻訳が終わったら、翻訳メーリングリストに翻訳結果を投稿し、校正を待ちます。

注: 校正はサブプロジェクト取りまとめ役や、他の作業者が行います。ボランティア作業のため多少時間が掛かる場合もありますので、気長に待ちましょう。

Step 7: 著者校正

校正が終わると校正結果がメーリングリストに投稿されます。

校正結果を確認し、必要な変更を加えた後で、再度翻訳メーリングリストに投稿します。

時間の余裕があれば、Step 3: 作業ファイルの決定に戻り、他のファイルを担当してください。

Step 8: パブリックリリース

予定していたファイルの作業をすべて終了したら、アーカイブを作成して、リリースします。

できれば、Step 2: 参加サブプロジェクトの決定に戻り、他のサブプロジェクトに参加してください。

Step 9: 保守作業

パブリックリリース後に、スペルミス、翻訳間違いなどに対するコメントが報告されることがあります。

自分の担当したファイルの場合は、修正済みのファイルを再投稿してください。

報告者には、どのように対処するかについての記述を含むお礼のメッセージを送るのを忘れないでください。


Copyright © 1999-2004, The Ja-Jakarta Project