org.apache.commons.lang.exception
クラス NestableRuntimeException

java.lang.Object
  拡張java.lang.Throwable
      拡張java.lang.Exception
          拡張java.lang.RuntimeException
              拡張org.apache.commons.lang.exception.NestableRuntimeException
すべての実装インタフェース:
Nestable, Serializable
直系の既知のサブクラス:
SerializationException

public class NestableRuntimeException
extends RuntimeException
implements Nestable

他の例外を内部に持つことのできる全ての runtime exception のベースクラスです。

バージョン:
$Id: NestableRuntimeException.java,v 1.1.1.1 2004/02/13 10:02:04 hioki Exp $
作成者:
Rafal Krzewski, Daniel Rall, Kasper Nielsen, Steven Caswell
関連項目:
NestableException, 直列化された形式
翻訳者:
日置 聡

フィールドの概要
private  Throwable cause
          この例外が投げられる原因となった例外またはエラーの参照を保持します。
protected  NestableDelegate delegate
          委譲された多くの処理をもつヘルパーインスタンス。
 
クラス java.lang.RuntimeException から継承したフィールド
 
クラス java.lang.Throwable から継承したフィールド
 
コンストラクタの概要
NestableRuntimeException()
          詳細メッセージを設定せずに新たな NestableRuntimeException を生成します。
NestableRuntimeException(String msg)
          詳細メッセージを設定して新たな NestableRuntimeException を生成します。
NestableRuntimeException(String msg, Throwable cause)
          詳細メッセージと原因となる Throwable を設定して新たな NestableRuntimeException を生成します。
NestableRuntimeException(Throwable cause)
          原因となる Throwable を設定して新たな NestableRuntimeException を生成します。
 
メソッドの概要
 Throwable getCause()
          Nestable が実装された例外の原因となった例外またはエラーの参照を返します。
 String getMessage()
          この例外とネストされた Throwable のエラーメッセージを返します。
 String getMessage(int index)
          内部に保持されている Throwable のうち、0 から始まる指定されたインデックスに該当する Throwable のメッセージを返します。
 String[] getMessages()
          この例外と内部にネストされる Throwable のエラーメッセージをStringの配列に格納して返します。
 Throwable getThrowable(int index)
          内部に保持されている Throwable のうち、0 から始まる指定されたインデックスに該当する Throwable を返します。
 int getThrowableCount()
          この Nestable に含まれるネストされた Throwable の数を返します。
 Throwable[] getThrowables()
          この Nestable と、内部にネストされた ThrowableThrowable の配列に格納して返します。
 int indexOfThrowable(Class type)
          内部にネストされた Throwable の中から、最初に見つかった指定された型の 0 から始まるインデックスを返します。
 int indexOfThrowable(Class type, int fromIndex)
          内部にネストされた Throwable から、最初に見つかった指定された型の、検索開始位置より後ろの 0 から始まるインデックスを返します。
 void printPartialStackTrace(PrintWriter out)
          指定された writer に対してルートとなる(ネストされたものを含まない)例外のスタックトレースを出力します。
 void printStackTrace()
           
 void printStackTrace(PrintStream out)
          指定された print stream に対してこの例外のスタックトレースを出力します。
 void printStackTrace(PrintWriter out)
          指定された print writer に対してこの例外のスタックトレースを出力します。
 
クラス java.lang.Throwable から継承したメソッド
fillInStackTrace, getLocalizedMessage, getStackTrace, initCause, setStackTrace, toString
 
クラス java.lang.Object から継承したメソッド
clone, equals, finalize, getClass, hashCode, notify, notifyAll, wait, wait, wait
 

フィールドの詳細

delegate

protected NestableDelegate delegate
委譲された多くの処理をもつヘルパーインスタンス。


cause

private Throwable cause
この例外が投げられる原因となった例外またはエラーの参照を保持します。

コンストラクタの詳細

NestableRuntimeException

public NestableRuntimeException()
詳細メッセージを設定せずに新たな NestableRuntimeException を生成します。


NestableRuntimeException

public NestableRuntimeException(String msg)
詳細メッセージを設定して新たな NestableRuntimeException を生成します。

パラメータ:
msg - エラーメッセージ

NestableRuntimeException

public NestableRuntimeException(Throwable cause)
原因となる Throwable を設定して新たな NestableRuntimeException を生成します。

パラメータ:
cause - この例外が投げられる原因となった例外またはエラー

NestableRuntimeException

public NestableRuntimeException(String msg,
                                Throwable cause)
詳細メッセージと原因となる Throwable を設定して新たな NestableRuntimeException を生成します。

パラメータ:
msg - エラーメッセージ
cause - この例外が投げられる原因となった例外またはエラー
メソッドの詳細

getCause

public Throwable getCause()
インタフェース Nestable の記述:
Nestable が実装された例外の原因となった例外またはエラーの参照を返します。

定義:
インタフェース Nestable 内の getCause

getMessage

public String getMessage()
インタフェース Nestable の記述:
この例外とネストされた Throwable のエラーメッセージを返します。

定義:
インタフェース Nestable 内の getMessage

getMessage

public String getMessage(int index)
インタフェース Nestable の記述:
内部に保持されている Throwable のうち、0 から始まる指定されたインデックスに該当する Throwable のメッセージを返します。

定義:
インタフェース Nestable 内の getMessage
パラメータ:
index - 内部に保持されている Throwable のインデックス
戻り値:
エラーメッセージ、インデックスで指定された Throwable にメッセージが設定されていない場合には null

getMessages

public String[] getMessages()
インタフェース Nestable の記述:
この例外と内部にネストされる Throwable のエラーメッセージをStringの配列に格納して返します。 メッセージを持たない Throwable のメッセージは null で表現されます。 返される配列の長さは原因の数を示す Nestable.getThrowableCount() の返す値と一致します。

定義:
インタフェース Nestable 内の getMessages
戻り値:
エラーメッセージ

getThrowable

public Throwable getThrowable(int index)
インタフェース Nestable の記述:
内部に保持されている Throwable のうち、0 から始まる指定されたインデックスに該当する Throwable を返します。

定義:
インタフェース Nestable 内の getThrowable
パラメータ:
index - 内部に保持される Throwable の 0 から始まるインデックス
戻り値:
該当する Throwable

getThrowableCount

public int getThrowableCount()
インタフェース Nestable の記述:
この Nestable に含まれるネストされた Throwable の数を返します。

定義:
インタフェース Nestable 内の getThrowableCount
戻り値:
スロー可能オブジェクト(throwable)の数

getThrowables

public Throwable[] getThrowables()
インタフェース Nestable の記述:
この Nestable と、内部にネストされた ThrowableThrowable の配列に格納して返します。

定義:
インタフェース Nestable 内の getThrowables
戻り値:
Throwable の配列

indexOfThrowable

public int indexOfThrowable(Class type)
インタフェース Nestable の記述:
内部にネストされた Throwable の中から、最初に見つかった指定された型の 0 から始まるインデックスを返します。 該当するものが見つからなかった場合には -1 を返します。

定義:
インタフェース Nestable 内の indexOfThrowable
パラメータ:
type - 検索対象となる Class
戻り値:
指定された型が最初に見つかったインデックス、見つからなかった場合には -1

indexOfThrowable

public int indexOfThrowable(Class type,
                            int fromIndex)
インタフェース Nestable の記述:
内部にネストされた Throwable から、最初に見つかった指定された型の、検索開始位置より後ろの 0 から始まるインデックスを返します。 該当するものが見つからなかった場合には -1 を返します。

定義:
インタフェース Nestable 内の indexOfThrowable
パラメータ:
type - 検索対象となる Class
fromIndex - 検索の開始位置となる 0 から始まるインデックス
戻り値:
指定された型が最初に見つかったインデックス、見つからなかった場合には -1

printStackTrace

public void printStackTrace()

printStackTrace

public void printStackTrace(PrintStream out)
インタフェース Nestable の記述:
指定された print stream に対してこの例外のスタックトレースを出力します。 この例外の原因(となる例外)がある場合にはその情報も出力されます。

定義:
インタフェース Nestable 内の printStackTrace

printStackTrace

public void printStackTrace(PrintWriter out)
インタフェース Nestable の記述:
指定された print writer に対してこの例外のスタックトレースを出力します。 この例外の原因(となる例外)がある場合にはその情報も出力されます。

定義:
インタフェース Nestable 内の printStackTrace

printPartialStackTrace

public final void printPartialStackTrace(PrintWriter out)
インタフェース Nestable の記述:
指定された writer に対してルートとなる(ネストされたものを含まない)例外のスタックトレースを出力します。 NestableDelegate から、個々のスタックトレースをバッファに出力するために使用されます。 このメソッドの実装は大体の場合 super.printStackTrace(out); を呼ぶべきです。

定義:
インタフェース Nestable 内の printPartialStackTrace
パラメータ:
out - 使用される writer


このドキュメントは、Ja-Jakartaにより訳されました。 コメントがある場合は report@jajakarta.orgまでお願いします。
Translated into Japanese by jajakarta.org. The original page is here.
Copyright (c) 2002-2003 - Apache Software Foundation