org.apache.commons.lang
クラス CharRange

java.lang.Object
  拡張org.apache.commons.lang.CharRange

class CharRange
extends Object

文字の範囲。隣接するアルファベットの範囲、除外する文字、文字のセットの概念を表すことができます。 文字のセットを扱うために CharSet にて使用されます。

バージョン:
$Id: CharRange.java,v 1.1.1.1 2004/02/13 10:02:04 hioki Exp $
作成者:
Henri Yandell, Stephen Colebourne
翻訳者:
日置 聡

フィールドの概要
private  char close
           
private  boolean negated
           
private  char start
           
private static char UNSET
          char が null であることを表現するために内部で使用されます。
 
コンストラクタの概要
CharRange(char start)
          単一の文字を意味する CharRange を生成します。
CharRange(char start, char close)
          文字のセットを意味する CharRange を生成します。
CharRange(String start, String close)
          文字のセットを意味する CharRange を生成します。
 
メソッドの概要
 char getEnd()
          文字範囲の終了文字を返します。
 char getStart()
          文字範囲の開始文字を返します。
 boolean inRange(char ch)
          指定された文字が範囲に含まれるかどうか。
 boolean isNegated()
          この CharRange が除外条件かどうかチェックします。
 boolean isRange()
          この CharRange が複数の文字を表すかどうか。
 void setEnd(char ch)
          文字範囲の終了文字を設定します。
 void setNegated(boolean negated)
          この文字範囲が除外条件かどうかを設定します。
 void setStart(char ch)
          文字範囲の開始文字を設定します。
 String toString()
          この文字範囲の文字列表現を返します。
 
クラス java.lang.Object から継承したメソッド
clone, equals, finalize, getClass, hashCode, notify, notifyAll, wait, wait, wait
 

フィールドの詳細

UNSET

private static char UNSET
char が null であることを表現するために内部で使用されます。


start

private char start

close

private char close

negated

private boolean negated
コンストラクタの詳細

CharRange

public CharRange(char start)
単一の文字を意味する CharRange を生成します。

パラメータ:
start - この文字の範囲が表す文字

CharRange

public CharRange(char start,
                 char close)
文字のセットを意味する CharRange を生成します。

パラメータ:
start - この文字範囲の開始文字(この文字も含む)。
close - この文字範囲の終了文字(この文字も含む)。

CharRange

public CharRange(String start,
                 String close)
文字のセットを意味する CharRange を生成します。

パラメータ:
start - 文字列の最初の文字がこの文字範囲の開始文字となる(この文字も含む)。
close - 文字列の最初の文字がこの文字範囲の終了文字となる(この文字も含む)。
メソッドの詳細

getStart

public char getStart()
文字範囲の開始文字を返します。

戻り値:
開始文字(この文字も含む)

getEnd

public char getEnd()
文字範囲の終了文字を返します。

戻り値:
終了文字(この文字も含む)

setStart

public void setStart(char ch)
文字範囲の開始文字を設定します。

パラメータ:
ch - 開始文字(この文字も含む)

setEnd

public void setEnd(char ch)
文字範囲の終了文字を設定します。

パラメータ:
ch - 終了文字(この文字も含む)

isRange

public boolean isRange()
この CharRange が複数の文字を表すかどうか。

戻り値:
boolean true is many characters

inRange

public boolean inRange(char ch)
指定された文字が範囲に含まれるかどうか。

戻り値:
指定された文字が範囲内の場合 true

isNegated

public boolean isNegated()
この CharRange が除外条件かどうかチェックします。

戻り値:
除外条件の場合 true

setNegated

public void setNegated(boolean negated)
この文字範囲が除外条件かどうかを設定します。 この CharRange に設定されている範囲の全ての文字は除外されます。

パラメータ:
negated - 除外条件の場合 true

toString

public String toString()
この文字範囲の文字列表現を返します。

戻り値:
文字列表現


このドキュメントは、Ja-Jakartaにより訳されました。 コメントがある場合は report@jajakarta.orgまでお願いします。
Translated into Japanese by jajakarta.org. The original page is here.
Copyright (c) 2002-2003 - Apache Software Foundation