org.apache.commons.fileupload
インタフェース FileItemFactory

既知の実装クラスの一覧:
DefaultFileItemFactory

public interface FileItemFactory

FileItem インスタンスを生成するためのファクトリインターフェイスです。 ファクトリは標準のファイルアップロード実装で提供される設定の他に、 独自のカスタム設定を提供できます。

バージョン:
$Id: FileItemFactory.java,v 1.5 2004/04/13 09:31:18 hioki Exp $
作成者:
Martin Cooper
翻訳者:
日置 聡
校正者:
入江 弘憲

メソッドの概要
 FileItem createItem(String fieldName, String contentType, boolean isFormField, String fileName)
          渡されたパラメータと、このファクトリ内の設定から新規 FileItem を生成します。
 

メソッドの詳細

createItem

public FileItem createItem(String fieldName,
                           String contentType,
                           boolean isFormField,
                           String fileName)
渡されたパラメータと、このファクトリ内の設定から新規 FileItem を生成します。

パラメータ:
fieldName - フォームフィールド名。
contentType - フォームフィールドのコンテントタイプ。
isFormField - true 単純なフォームフィールドを示す場合; false それ以外の場合。
fileName - ブラウザまたは他のクライアントから渡されるアップロードファイル名。
戻り値:
新規に作成されたファイルアイテム。


このドキュメントは、Ja-Jakartaにより訳されました。 コメントがある場合は report@jajakarta.orgまでお願いします。
Translated into Japanese by jajakarta.org. The original page is here.
Copyright (c) 2002-2003 - Apache Software Foundation